NEWS

SALONE〜 「INTERIORS Exhibition」in Milan Design Week 2018

2017年からミラノデザインウィークの場でオリジナルプロダクトの発信を行なっている「インテリアズ」が今年も出展。昨年に続き、建築、デザイン、アートにおいて話題を集める市内ISOLA地区でエキシビションを開催する。
今回は、世界を舞台に活躍する大城健作、MUTとのコラボレーションが実現。革新的アイデアとそれを具現化する高い技術力を表現したチェア「SWEEP」「MINIMA」を発表するほか、昨年好評だったVictor Carrasco、榊田倫之、田渕智也による日本のテクノロジーとデザインを結びつけたプロダクトの数々も多数展示予定。20日には会場内でレセプションも開催する。また会期中は、毎回ミラノデザインウィークに合わせて開催される、新たな才能を発掘する地元プロジェクト「ISOLA DESIGN DISTRICT」にも参加する。

image001

「INTERIORS Exhibition」
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜20:00(最終日のみ18:00まで)
会場:Yoroom Space /Via Pastrengo 14, 20159 Milano
(レセプションパーティー:4/20(金)18:30〜20:00)

問い合わせ先:(株)インテリアズ セールスプロモーション担当:依田/ TEL:(03)6447-1451

www.interiors-inc.jp