FEATURE

和泉屋傳兵衛 ハルニレテラス店

z01

z02

z03

z04

z05

星野リゾートが運営する、長野県「軽井沢星野エリア ハルニレテラス」内における「和泉屋 傳兵衛」の移転リニューアル。同店は長野県佐久市にある大正9年創業の老舗の菓子店です。空間コンセプトは「FOREST +(plus)」。ナチュラル・木質・ラフ感をテーマとし、信州の樹々(森)をイメージしながら、歴史と伝統を散りばめた空間にブラッシュアップしていきました。出入り口が2カ所あるため、店内奥にアール壁を配して緩やかにお客様を招き入れ、回遊しながら商品を選べる動線としました。また、アール壁の中央には象徴として創業当時から使われていた貴重な竹簾(店名の和泉屋の文字が削られているもの)を吊るし、特殊なスポットで文字型を照らしています。一部の漆喰壁には菓子木型と、菓子木型で形どった漆喰の干菓子をランダムに貼り付け、華やかさと賑わいを演出。明るく、誘い込まれるような店舗を目指しました。(高田剛志/アトリエ・ボウ

 

和泉屋 傳兵衛 ハルニレテラス店
所在地:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字横吹2145-5 ハルニレテラス内
オープン:2017年4月17日
設計:アトリエ・ボウ 高田剛志 高田みほこ
床面積:79.74㎡
Photo:荒木文雄

 

 

The relocation and renewal project of Japanese confectionary store “Izumiya Denbey” at “Karuizawa Hoshino Area Harunire Terrace” in Nagano prefecture operated by Hoshino Resorts Inc. “Izumiya” is a famous confectionery with a long history founded in 1920 in Saku city, Nagano. The spatial design concept is “FOREST + (plus)”. While visualizing the local forests based on nature, trees, and rough feelings, we decorated the space with historical and traditional motifs. Because there are two entrances and exits, we set the R-shape wall in the back of the store to invite customers gently and let them shop while hanging around. Besides, in the center of the R-shape wall, a precious vintage bamboo blind (with which the brand name of Izumiya is engraved) is hung as a symbol and highlighted with a special spotlighting. Some parts of plaster walls are randomly decorated with confectionery molds and molded plaster that create elegant and bustle atmosphere. We aimed for a bright and enticing store. (Tuyoshi Takada / Atelier BOW)

 

Izumiya Denbey Harunire Terrace
Location: Harunire Terrace, 2145-5 Nagakura, Karuizawamachi, Kitasakugun, Nagano
Open: Apr. 17th, 2017
Design: Atelier BOW Tuyoshi Takada Mihoko Takada
Floor area: 79.74 m²
Photo: Fumio Araki

 

 

这次计划是一家日式点心店的搬家与改装,那家位于长野县,是星野集团经营的“轻井泽星野度假区榆樹街小鎮”内的“和泉屋传兵卫”。他们本来是1920年创立于长野县佐久市的老字号。这次设计概念是“FOREST +(plus)”(森林加上若干)。我们以自然、木质、粗糙为主题设计,想到信州(日本中部地区,含长野县)的树林,把当地的历史与传统文化融入到店内空间。由于有两个出入口,尽头摆设了弯曲的墙壁,以便让客人能随意进来,随意挑选商品。其墙壁中间把从创业当时一直用的竹帘挂起来,作为这家店的象征。其竹帘上雕着店名“和泉屋”,特殊灯光照射着它。灰浆墙壁的一部分,把木制点心模子、其模子形成的灰浆制的日本式干点心贴在墙上,演出华美及热闹。我们的目标是打造出既明亮又吸引人的店铺。(高田刚志/ATELIER BOE INC.

 

 

日式点心和泉屋传兵卫 榆樹街小鎮店
地址:长野县北佐久郡轻井泽町大字长仓字横吹2145-5 榆樹街小鎮内
开业:2017年4月17日
室内设计:ATELIER BOE INC.  高田刚志  高田美穗子
实用面积:79.74平米
摄影:荒木文雄