NEWS

「私たちの未来は笑えるのだろうかーBeyond 2020」開催

乃村工藝社が、10月19日~29日に開催される「35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2018(U-35展覧会/NPO法人アートアンドアーキテクトフェスタ(AAF)主催)の協賛企業として、大阪のうめきたシップホール内においてインハウスデザイナーのアイデアプレゼンテーションを展示。10月22日にはギャラリーイベントも行なう。
U-35展覧会期間中は、展覧会の趣旨である“これからの活躍が期待される若手建築家に発表の機会を与え、日本の建築の可能性を提示し、建築文化の今と未来を知る最高の舞台とする”というコンセプトのもとに、『未来の誰かを笑顔にする』というテーマで社内の35歳以下のデザイナーから出された全54点のアイデア作品を展示する。
また、22日には出展デザイナーの中から9名がプレゼンテーションを行なうほか、計3社の若手インハウスデザイナーによるトークセッションも開催する。

スクリーンショット 2018-10-18 18.25.22
「私たちの未来は笑えるのだろうかーBeyond 2020」
展示期間:2018年10月19日(金)~29日(月)
プレゼンテーションおよびトークセッション日時:10月22日(月)13:00-17:00 *事前予約が必要
会場:うめきたシップホール
展覧会入場料:1,000円
http://u35.aaf.ac/
https://www.nomurakougei.co.jp/