FEATURE

edomachi

Share

e1

e2

江戸川区のシンボルとして、その中心に位置する複合施設「タワーホール船堀」。同施設1階パブリックスペースの一角に、江戸川区のアンテナショップ「edomachi」は計画されました。江戸川区には古くから伝わる伝統、文化、工芸品が数多くあります。それらは昔ながらの技術を受け継ぎながら、匠によって今もつくり続けられています。この空間は、東京2020に向けて江戸川の工芸品を紹介し、販売することで江戸川区が誇る文化を再認識し伝える場としてデザインしました。この町の文化を守り、今と未来を結ぶ架け橋をテーマとして、情報発信サテライトedomachiは機能していきます。(笠原英里子/カサハラデザインワーク

 

「edomachi」
所在地:東京都江戸川区船堀4−1−1 タワーホール船堀1階
オープン:2018年8月21日
設計:カサハラデザインワーク 笠原英里子 福岡 渚
床面積:24.3㎡
Photo:ナカサ&パートナーズ

 

As a symbol of Edogawa district, a complex facility “Tower Hall Funabori” is located at the city center. A store that specializes in local products of Edogawa “edomachi” was planned at a corner of the public space on the 1st floor of the facility. Edogawa district has many traditions, cultures and crafts with a long history. They are still made by artisans who succeed old technique passed from generation to generation. This space was designed as a place to re-recognize and introduce the culture that Edogawa district is proud of by presenting and selling handicrafts of Edogawa towards Tokyo 2020 Olympic game. The theme of this store is a bridge that connects the present and the future. “edomachi” will function, keeping the culture of this area as a base for the transmission of information. (Eriko Kasahara / Kasahara Design Work)

 

【Edomachi】
Location:Tower Hall Funabori 1F, 4-1-1, Funabori, Edogawa-ku, Tokyo
Open:Aug. 21st, 2018
Design:KASAHARA DESIGN WORK Eriko Kasahara Nagisa Fukuoka
Floor area:24.3 m²
Photo:Nacasa & Partners

 

这是一个位于江户川区的中心位置,也是作为江户川区象征的複合设施“Tower Hall船堀(Funabori)”。他们在这栋设施的1楼公共空间的一角,规划了一个江户川区的物产店「edomachi」。江户川区有许多古老的传统、文化和工艺品,早已为人所知,这些工艺品至今仍由传承传统技术的工匠们所制造。我们设计这个空间,主要是藉由东京2020奥运会的热潮,通过介绍及销售江户川的手工艺品,让大众重新认识和传播江户川区的文化。并且以保护这个城镇的文化,及连接现在和未来的桥梁为主题,让这个信息传播卫星站「edomachi」发挥最大的功用。(笠原英里子/Kasahara Design Work

 

【edomachi】
地址:东京都江戸川区船堀4−1−1 Tower Hall船堀1F
开业:2018年8月21日
室内設計:Kasahara Design Work 笠原英里子 福冈渚
实用面积:24.3㎡
摄影:Nacasa & Partners