NEWS

金沢21世紀工芸祭

Share on Facebook

13886925_513922212145152_6160307827791371939_nユネスコの創造都市ネットワーク・クラフト部門にも認定されている工芸都市・金沢で、伝統や未来、アートやデザインなどさまざまな視点で「工芸」が持つ多様性や可能性を提示するイベント「金沢21世紀工芸祭」が開催される。これは、金沢市が「KOGEIかなざわ2016」の名のもとに展開する工芸の振興イベントのひとつで、金沢の工芸と街の魅力をより強く、幅広くアピールするためのもの。工芸の交流・対流を生み出していくことで、工芸界全体の発展と地域活性化の基盤づくりを図る。総合監修は東京芸大美術館館長/金沢21世紀美術館館長の秋元雄史氏とNPO法人趣都金澤の理事長で建築家の浦淳氏。

金沢21世紀工芸祭
会期:2016年10月13日(木)~2017年2月25日(土)
会場: 金沢市中心部
主催:金沢創造都市推進委員会
問い合わせ:info@21c-kogei.jp(金沢21世紀工芸祭実行委員会)

金沢21世紀工芸祭
http://21c-kogei.jp