NEWS

宮崎椅子製作所が2017フォーリサローネ・ミラノに出展

Share on Facebook

ms1無垢の木を生かしたイスづくりが特徴的なメーカー・宮崎椅子製作所が、4月4日(火)からイタリア・ミラノで開催される「2017FUORI SALONE/フォーリサローネ」に製品を展示する。同展は、ミラノ・サローネと同時期に開催されているインテリアエレメント商材の見本市。宮崎椅子製作所は過去5年に渡り、自社の力試しの場として出展し注目を集めてきた。今回は、ヨーロッパのディストリビューターが企画運営を行い、より現地バイヤーに同社の世界観を伝えるための場づくりが試みられる。「ワンダーズ・オブ・ウッド」をテーマとした会場に、デンマークのカイ・クリスチャンセンの新しい2モデルと、INODA+SVEJEの新作が展示される。

 

宮崎椅子製作所 2017フォーリサローネ・ミラノ
会期:4月4日(火)〜9日(日)
時間:11:00~18:00
会場:INODA+SVEJE showroom(Via Ciovasso 11, 20121 Milan, Italy)
問い合わせ先:(088)641-2185
e-mail info@miyazakiisu.co.jp (宮崎椅子製作所、担当・板東)

 

宮崎椅子製作所
http://www.miyazakiisu.co.jp

2017FUORI SALONE
http://mscorpcp.com/milanosalone/fuori_salone.html