NEWS

特別展『完成!常滑ガウディ』(『つくるガウディ』第2弾)

keyImage_teitenkansoku_4_26thFeb_711_s愛知県常滑市のINAXライブミュージアムで、開館10周年を記念した特別展『つくるガウディ』の第2弾『完成!常滑ガウディ』が4月15日(土)から開催される。展示物は、スペインを代表する建築家アントニオ・ガウディの未完の建築「コロニア・グエル教会」から着想を得て、建築家の日置拓人氏が建築構造を設計。左官職人の久住有生氏とタイル職人の白石普氏が塗りとタイル貼りを担当し、半年近い会期にわたり現場で対話をしながら協働で制作を進めてきた。本展は、制作期間も含め3月まで行われた展示会の第二弾として、完成披露も兼ねて村角千亜希氏の照明演出で行われる。

 

特別展『完成!常滑ガウディ』(『つくるガウディ』第2弾)
会期:2017年4月15日(土)~5月30日(火)
時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日(祝日は開館)、年末年始
会場:INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」 企画展示室(愛知県常滑市奥栄町1丁目130)
入場料:一般/600円、高大生/400円、小中生/200円
問い合わせ:0569-34-8282

INAXライブミュージアム
http://www1.lixil.co.jp/ilm/