NEWS

「東京手仕事」プロジェクトが商品開発のデザイナーを募集!

tokyo

東京の伝統工芸品の職人とデザイナーが出会い、共同制作によってモノづくりを行う「東京手仕事」。職人とデザイナーのチームは、約1年をかけて、伝統工芸の技術を活用しながら現代のライフスタイルに合った商品の開発に取り組む。平成28年度は、七宝のアクセサリーや染小紋の日傘、切子の硝子によるおろし器などがこのプロジェクトから生まれた。プロジェクトを主導する東京都中小企業振興公社では、4月28日(金)から5月10日(水)までの期間、平成29年度のプロジェクトへの参加を希望するデザイナーを募集する。応募は無料で、選考を通過したデザイナーは商品開発のサポートや販路開拓の支援を受けられる。

「東京手仕事」プロジェクト商品開発デザイナー募集
応募期間:2017年4月28日(金)〜5月10日(水)必着
応募資格:1.商品開発等に関しデザインを業務としている事業者または個人(直近5年以内に商品開発の実績があること)/2.上記1を含むグループ
応募テーマ:「東京手仕事」
応募料:無料
応募方法:応募期間内に事業ホームページ内専用応募フォーム(Web)または郵送にて応募
〈Web〉www.tokyo-craft.jp ※応募フォームは28日よりオープン
〈郵送〉〒125-0062東京都葛飾区青戸7-2-5 (公財)東京都中小企業振興公社 城東支社 「東京手仕事」プロジェクト商品開発事務局
問い合せ:craft@tokyo-kosha.or.jp

東京手仕事
www.tokyo-craft.jp