FEATURE

opposite cellar

o6o1o3o4o5 北京市三里屯地区に建つインターコンチネンタルホテル内のバー。クライアントの要求は「昼間はワインを販売、夜はバーとして運営する場所」であり、高級品から安価な品まで豊富にそろえる店舗。また、外国人も集まる立地のため、その富裕層をもてなす高級感を持った空間にしてほしいということであった。区画は、90㎡の面積で上階スラブまでの高さが4.8mある空間だが、鉄骨の大梁や、梁下の消防設備や排水設備の配管などが本来の空間のポテンシャルを下げてしまっている印象を受けた。また、簡単に解決しようと天井板を貼ってしまうと、せっかくの高さと開放感が損なわれてしまう。この問題点とオーナーから要求を昇華させた空間が実現できないものかと塾考した。
その矛盾を解消し空間を美しく解くためのキーワードは「空中に浮かぶワインセラー」。まず、存在感の強い鉄骨梁を覆うようにスティール角パイプで組んだスペースフレームのワインラックを吊るし、2.4mより上部の吹き抜け空間をワインラックで満たすことで梁の存在を弱めている。ラックと木パネルの連続で作られた全体立面は美しいプロポーションを形成すると同時に、吊り式を採用したことでバーとしての十分な客席面積を実現している。壁面の仕上げは赤レンガタイル、樽を連想させる古材と黒鉄板、焼印が押された木箱木材の再利用など、よく連想されがちな「小洒落たワインセラー的情景」を意図的に再現した。
従来は床に置かれて整然と並ぶワインラックとボトルによる情景が、重厚感のある落ち着いた印象を与えるのに対し、それを反転させて上部から吊り上げ、更にワインセラー的世界から取り出すことで、別世界をつくり出し、訪れた人々にこれまでにない不思議な感覚と感動を与えている。(勝田規央/STUDIO+0601

 

「opposite cellar」
所在地:中国北京市朝陽区三里屯南路1号 インターコンチネンタルホテル3階
オープン:2016年7月16日
設計:STUDIO+0601 勝田規央 江藤 廉
床面積:86㎡
Photo:広松美佐江(北京鋭景撮影)

 

This is a bar in InterContinental Beijing Sanlitun in China. In the day time the store sells wine and in the night time serves various drinks from casual to premium. As for the interior design, creating a luxuriousness was requested by the owner to welcome rich international guests. The site had 90㎡ floor area and 4.8 meter ceiling height. We found that huge iron beams, firefighting equipment, and drain facilities are too much outstanding and decreasing the potential value of the space. It was easy to hide them with ceiling boards but that could eliminate openness. We sought the way to solve this problem and satisfy owner’s request.
The keyword for the solution is “Wine cellar in the air”. Wine racks made of steel pipes were hung from the ceiling surrounding the beams. The open ceiling space above 2.4 meters are filled with the wine racks, keeping enough space for guest seat areas. Reclaimed wood, black iron boards, and branded wooden boxes create an aura of “fancy wine cellar”. By placing wine racks and bottles in the air, that are usually on the floor, we successfully created the store that gives wonderful impressions to the guests. (Norio Katsuta / STUDIO+0601)

 

【opposite cellar】
Location:InterContinental hotel 3F, No. 1 South Sanlitun Road, Chaoyang District, Beijing, China
Open:Jul. 16th, 2016
Designer:STUDIO+0601  Norio Katsuta  Ren Eto
Floor area:86㎡
Photo:Misae Hiromatsu