FEATURE

ISSEY MIYAKE – MILANO STORE

m10 のコピー

m0 のコピー

m1 のコピー

m3 のコピー

m4 のコピー

m5 のコピー「歴史と未来 ー浮遊する円盤ー」。歴史的な街並と建造物の外観、そして未来を象徴するアルミニウムを対比させることで生み出された空間。相反する時間を表現することで、その場所にしかない美しさがつくり出される。人は二つの時間に憧れを抱くのではないか。それは、まだ見ぬ未来と、長く培われた古い歴史である。
イタリア建築が建ち並び、ミラノの洗練された街並が続くモンテ・ナポレオーネ通り。その通りに隣接する19世紀の建築の中にこの空間はある。時を経てつくり出されたテクスチャーと、未来的な素材を対比させることで、異なる時間のコントラストを表現した。空中に浮遊する円盤状のアルミニウム彫刻は、透明感と特殊な色合いを持つ色彩を纏い、自然のエネルギーを象徴するグリーン、オレンジ、ブルーによって、まるで布のように染められている。そこには「ISSEY MIYAKE」のものづくりのように、テクノロジーと手仕事を融合させる考え方と調和したデザインが映し出されている。(吉岡徳仁、文責BAMBOO)

 

ISSEY MIYAKE – MILANO STORE
所在地:Via Bagutta 12, 20121, Milano
オープン:2017年3月14日
設計:吉岡徳仁
床面積:500㎡
Photo:Olivier Baco

 

“History and Future -a floating saucer-”. The store space is produced by contrast between historical city views & architectures and futuristic aluminum. A unique beauty is born from conflicting times. People admire two different times, namely, unseen future and old history.
There are many Italian style old buildings on the street, Via Monte Napoleone in Milan, Italy. The store is located in the 19th-century building near the street. I created contrast between two different times by comparing antique texture with futuristic material. The floating aluminum saucer in the air has transparency and special colors, being dyed in green, orange, and blue as if it were a textile. The space reflects the idea of ISSEY MIYAKE’s creation that is to fuse technology with handiwork. (Tokujin Yoshioka)

 

ISSEY MIYAKE – MILANO STORE
Location:Via Bagutta 12, 20121, Milano
Open:Mar. 14th, 2017
Design:Tokujin Yoshioka
Floor area:500㎡
Photo:Olivier Baco