NEWS

Under 35 Architects exhibition 2017

170703_U-35_A4_OL-1

今年で8年目となる、35歳以下の若手建築家による展覧会「Under 35 Architects exhibition 2017」が、10月20日(金)から大阪・北区の「うめきたシップホール」で開催される。今回の出展者は全国から希望者を募り、批評家の五十嵐太郎氏の厳正な審査の上、7名が選抜された。期間中、様々な催しが随時開催される予定だ。

 

「Under 35 Architects exhibition 2017」
会期:10月20日(金)〜30日(月)
時間:12:00〜20:00(最終入場/19:30)
※30日(月)のみ17:30最終入場、18:00閉館
会場:グランフロント大阪 うめきた広場2F うめきたシップホール(大阪市北区大深町4-1)
入場料:1,000円
主催:特定非営利活動法人アートアンドアーキテクトフェスタ
問い合わせ:info@aaf.ac

AAF -Art & Architect Festa
www.aaf.ac