作成者別アーカイブ: bambo

SALONE〜 Miyazaki Chair at Milan Design Week 2018

宮崎椅子製作所が今年もミラノデザインウィーク(4/17〜22)に出展、“TIMELESS PIECES FOR PRECIOUS MOMENTS”をテーマに展示会を開催する。
image001

会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:11:00〜19:00
会場:INODA+SVEJE Design Office/Via Ciovasso11,20121 Milano

 

問い合わせ先:宮崎椅子製作所/http://www.miyazakichair.com

SALONE〜 arflex at Milan Design Week 2018

アルフレックスジャパン社取り扱いのインポートブランドが今年もミラノデザインウィーク(4/17〜22)に出展。フィエラ(本会場)にてイタリア家具4ブランドが新製品を発表するほか、「サルヴァトーレ フェラガモ」や「パオラ レンティ」など、市内の各ブティックやショールームでの展示イベントも行う。
スクリーンショット 2018-04-16 15.23.48
スクリーンショット 2018-04-16 17.58.48
スクリーンショット 2018-04-16 17.59.10

【RHO FIERA(本会場)】
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:9:30〜18:30
Molteni&C(モルテーニ)
昨年の1.5倍のスペースで、ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン氏をはじめとする複数のデザイナーによる収納、家具のコレクションを発表。
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL11,A01/B04/C02
Dada(ダーダ)
モルテーニグループのキッチンブランドが新製品を展示、発表。
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL11,B15/C16
Riva1920(リーヴァ)
Karim・Rashid氏ほか多数のデザイナーが手がけた新作が登場する。
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL6,A23/B20
GLAS ITALIA(グラス イタリア)
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL16,C23/D20

【ミラノ市内各会場】
Paola Lenti
アートやカルチャーの受発信基地として再開発の進む工場跡地エリアに会場を移し、“ELEMENTI(エレメント)“をテーマとした色彩に富んだ展示を行うほか、期間中はブレラ地区のブティック(Via Solferino,10)で特別展示も開催。
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜22:00(最終日のみ20:00まで)
会場:Fabbrica Orobia/Via Orobia 15,Milano

スクリーンショット 2018-04-16 17.58.12

SALVATORE FERRAGAMO
“OUTSIDE/INSIDE”MOLTENI&CALAN CHAN
フェラガモブティックでは毎年恒例の「モルテーニ」と「サルヴァトーレ フェラガモ」のコラボレーション展示を行っている。
会場:SALVATORE FERRGAMO/Via Monte Napoleone 3,20/4

 

問い合わせ先:株式会社アルフレックスジャパン/http://www.arflex.co.jp/

SALONE〜 Studio NOI at Milan Design Week 2018

Studio NOIが扱う3つの照明器具ブランドが今年もミラノデザインウィーク(4/17〜22)に出展。デザイナーのMaurer氏がインスタレーションを行う「INGO MAURER」、人気のAtolloシリーズ40周年を記念してVico Magistretti財団の協力で開催する「OLUCE」、クリエイティブディレクターOmer・Arbel氏がニューコレクションを発表する「BOCCI」の3ブランドが4会場に分かれて展示を行う。
スクリーンショット 2018-04-16 17.46.12INGO MAURER
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜21:00(オープニングパーティー/17日 19:00〜22:00)
会場:Circolo Filologico/Via Clerici 10, Milano

Oluce_Milano2018OLUCE
会期:2018年4月16日(月)〜22日(日)
時間:10:00〜18:00(プレスプレビュー/16日10:00〜18:00)
会場:Via Conservatorio 20,20122,Milano

BOCCI 84 Rossana Orlandi MilanBOCCI 84.2 MilanBOCCI
【BOCCI 84 ペンダント展示】
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜19:00(オープニングパーティー/17日19:00〜22:00)
会場:Spazio Rossan Ordandi/Via Matteo Bandello, 14/16, 20123 Milano

【OAO(Omer Arbel Office)84.2】
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜19:00(プレスプレビュー/16日11:00〜13:00)
会場:5VieUNSIGHTED/Via Cesare Correnti 14, Milan

 

問い合わせ先:スタジオノイ/ http://www.studio-noi.com

 

 

SALONE〜 AGC旭硝子 at Milan Design Week 2018

建築、自動車、ディスプレイ用など、最先端のガラス素材を発信するAGC旭硝子が、今年もミラノデザインウィークに出展する。今回はクリエーションパートナーに建築家の萬代基介(まんだい・もとすけ)氏を迎え、現在開発中の“音を生むガラス”を用いた体験型の空間インスタレーション「Soundscape(音の風景)」を発表。ミラノ中央駅を会場に、薄く軽やかなガラスから聞こえる新しい音の空間を提案する。
kodo_AGC_180201_版下_rgb2

会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜20:00(最終日のみ18:00まで)
会場:Ventura Centrale/Via Ferrante Aporti 13, 20125 Milano

 

問い合わせ先:デイリープレス 担当:山本/TEL:(03)6416-3201

SALONE〜「Yamakawa Rattan/SobaChoco Chair」

ミラノデザインウィーク2018(4/17〜22)期間中、GALLERIA ROSSANA ORLANDIにて、辻村久信デザインによる「SobaChocoシリーズ」(ヤマカワラタンジャパン)が展示、発表される。これは、日本の伝統的工芸技術と丹念に編み込まれたインドネシア原産ラタンを組み合わせたスツールで、陶器部分の色彩や表情なども一点一点異なる仕上がりとなっている。
sobachoco_copper01

「Yamakawa Rattan/SobaChoco Chair」
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
会場:GALLERIA ROSSANA ORLANDI/Via Matteo Bandello,14/16,20123,Milano

 

問い合わせ先:辻村久信デザイン事務所+株式会社ムーンバランス/TEL:(075)221-6403

 

SALONE〜 VITRA at Milan Design Week 2018

ヴィトラは、今回のミラノデザインウイーク(4/17〜22)において、2会場を使って2種の異なる展示を行う。一つは、フィエラ会場においてジャスパー・モリソンとの協働30周年を記念した新商品および人気チェア「03シリーズ」の新バリエーションの発表、展示を行う。もう一つは、ミラノ市街地Fuorisaloneにおいてスポーツ競技場La Pelotaを使用し、オーストリアのデザイナー、Robert Stadlerによる「Typecasting.An assembly of Iconic, Forgotten and New Vitra Characters(タイプキャスティング)」の展示を行う。
Vitra_Press Preview_Milan_2018VITRA collection
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:9:30〜18:30
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL 20, B07/C12

「Typecasting. An assembly of Iconic, Forgotten and New Vitra Characters」
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜21:00(最終日のみ18:00まで)
会場:La Pelota/Via Palermo 10, 20121 Milano

問い合わせ先:ヴィトラ 担当:平井/TEL:(03)6868-7875/https://www.vitra.com/ja-jp/home

つきじ鈴富

tsukijisuzutomi_ginza_001

tsukijisuzutomi_ginza_003

tsukijisuzutomi_ginza_007

tsukijisuzutomi_ginza_011

tsukijisuzutomi_ginza_013

「つきじ鈴富」は築地のまぐろ専門仲卸である鈴富が直営する本格江戸前鮨店である。店内はメインのカウンター、その奥に個室カウンター、小人数から大人数まで対応出来る個室の3つのエリアで構成。インテリアは、移り行く時代や流行に流されない伝統ある江戸前の技や味を、用途に合わせたエリアで楽しめ、長く愛される店を目指している。まずエントランスの暖簾に描かれた書が客を迎える。店内は白木を基調に格子や障子、羽目板などを配置し、凛とした老舗感を演出。メインのカウンターエリアは、天井の折上げ内に夜明け前と夕焼け後に訪れる「ブルーモーメント」をグラデーション塗装で表現。その奥に配置した個室カウンター席は、あえて余計な装飾はせず、檜カウンターを舞台に職人の包丁仕事を際立たせる演出とした。4部屋からなる個室は、間仕切りの建具を移動させることで大人数にも対応できる。背景の壁面には、築地で競りが行われる早朝、霞みかかった時間帯や立ちこめる人の熱気を表現すべく、古くから絵巻物や屏風に描かれる和柄の「霞」をモチーフにタイルを組み合わせている。(松下 哲/GATE interior design office)

 

つきじ鈴富
所在地:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13階
オープン:2017年4月20日
設計:GATE interior design office 松下 哲
床面積:103㎡
客席数:30席
Photo:ナカサ&パートナーズ

SALONE〜 CASSINA at Milan Design Week 2018

「カッシーナ」は、今年もミラノデザインウィーク(4/17〜22)の期間中、市内のショールームで新作コレクションを発表する。中でも注目は、新作チェア「Beugel Stoel(ブーゲル・ストゥール)」。もともとはオランダの巨匠ヘーリット・トーマス・リートフェルトが計画、試作していたものを、その意匠継承者の協力を得て今回ドローイングやプロトタイプから初めて製品化。人間工学的にも優れた形状を再現し、チューブ型メタルフレーム部分の軽量化も実現している。
スクリーンショット 2018-04-10 10.52.17

CASSINA at Milan Design Week 2018
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
時間:10:00〜21:00(プレスデイ/16日10:30〜14:00)
会場:Cassina showroom/via Durini,16, Milano

問い合わせ先:カッシーナ・イクスシー青山本店/TEL:(03)5474-9001

SALONE〜「AXOR」・「hansgrohe」 at Milan Design Week 2018

サローネブースイメージスタイリッシュな水栓金具で人気のドイツ・ハンスグローエ社が、ミラノデザインウィーク(4/17〜22)、Rhoエキシビションセンターにて「AXOR」と「hansgrohe」のブースを出展。それぞれのブランドの世界感とともにバスルームとキッチンを提案する。
ブランド25周年を迎える「AXOR」からは、新コレクション「AXOR M.E.」がデビュー。シュトゥットガルトに拠点を置くデザインスタジオ「フェニックス」社との共同開発による、個性的な美しさを施した新感覚の水栓金具。一方プレミアムブランド「hansgrohe」からは、新しいシャワーシリーズとキッチンシンクが発表される。新しいスプレー技術による霧のような滴のシャワーに、自然界にインスパイアされた温かみのある素材とモダンなカラーリングが施されたなシンク。いずれもデザインに機能的な価値を加えたニューコレクションとなる。

 

「AXOR」・「hansgrohe」 at Milan Design Week 2018
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)
会場:RHO FIERA MILANO EXPO HALL 22, F23/27

問い合わせ先:ハンスグローエ ジャパン株式会社 担当:広報・マーケティング部 小山/ TEL:(03)5715-3073

 

http://www.hansgrohe.co.jp/