FEATURE

「蝶蝶」”Tefu Tefu”

花街の面影を残す東京・神楽坂にオープンしたナイトクラブ「蝶蝶」。天井に舞う蝶蝶は半透明のアクリル製でそれぞれにLEDが内蔵されている。ライティングはプログラミングされており、動きのある光の演出が可能となっている。店内はグリッド状にボックス席が並び、中央に通路が通る。空間デザインを手掛けたのは橋本夕紀夫(はしもと・ゆきお)氏。

 

LED Butterfly Flying on the Ceiling

Tefu Tefu (butterfly) opened in Kagurazaka, old geisha quarter in Tokyo. Butterflies on the ceiling are made from semi-transparent acrylic and LED is inplanted in each of them. Lighting is programed and can make various light shows. In the venue, box sheets are placed and the isle runs in the middle. Yukio Hashimoto designed the space.

 

  • 「蝶蝶」”Tefu Tefu”   
  • 所在地/Address :東京都新宿区神楽坂 / Kagurazaka, Shinjuku-ku, Tokyo
  • 設計/Design:橋本夕紀夫デザインスタジオ/ Hashimoto Yukio Design Studio
  • 撮影/Photo:ナカサ&パートナーズ Nakasa & Partners

 

 

 

 

一切合切、太陽みたいに輝く

  

東京・元麻布。有栖川公園にほど近い旧テレ朝通り沿いに建つ新築ビル 3階にオープンした和食「一切合切、太陽みたいに輝く」のコンセプトは融通無碍(=既成の考え方に捉われることのない自由なさま)。料理はおまかせコース 4500円にアラカルトがプラスされるシンプルな構成。 30代前半の若いオーナーシェフがこだわる、質の高い料理が供される。空間デザインを手掛けたのは、兼城祐作氏(かねしろ・ゆさく)氏。着物デザイナー斉藤上太郎作によるファブリックを天井などに贅沢に使用している。店名はeastern youthの曲名に由来。

Freewheeling Food and Space

Locaed on the 3rd floor of new building on Kyu Tele-Asa Dori near Arisugawa Park, theme of the newly opened Japanese restaurant “Issai Gassai, Taiyo Mitaini Kagayaku” is “freewheeling”. They offer simple 4,500-yen course with a la cart menu. Chef in his early 30’s prepares dishes with high quality. Interior design was done by Yusaku Kaneshiro. They display the textile designed by Jotaro Saito, Kimono designer. Their unique restaurant name was originated by the song by eastern youth.

 

  • 一切合切、太陽みたいに輝く / Issai Gassai Taiyo Mitaini Kagayaku
  • ■オープン/Opened :2011114日/ January 14, 2011
  • 所在地/Address:東京都港区元麻布2-1-17 モダンフォルム元麻布ビル3階 / 3F, 2-1-17 Moto-Azabu, Minato-ku, Tokyo
  • ■設計/Design:兼城祐作+造形集団/Yusaku Kaneshiro + Sokei Syudan
  • ■撮影/Photo:石橋マサヒロ / Masahiro Ishibashi

 

  • 一切合切、太陽みたいに輝く/ Issai Gassai Taiyo Mitaini Kagayaku
  •  http://www.isgs.jp/ 

 

 

 

佐島倶楽部

プライベートの保養所として使用されていた海際の建物がリノベーションされ、新たにPrivate villa「佐島倶楽部」としてオープンした。用途は、ウエディングパーティーや展示会、企業用研修施設、撮影スタジオなど幅広い活用が想定されている。もともとこの建物は、現オーナー、森健一氏の大叔父にあたるチャールズ・E・タトル氏が1954年に建てたレッドハウスと呼ばれる木造建築で、1986年に本田技研工業の保養所として建て替えられた。そして今回、インテリアディレクター・黒田美津子(くろだ・みつこ)氏の手により、ゲストルーム付きの3層戸建てのヴィラとして新たに再生された。空間のテーマは自然の4元素『火、水、土、空気』。借景となる豊かな海の表情を、さまざまなマテリアルやアイテムで表現した空間となっている。 

 

 Modern Architect on the Beach

Privately owned retreat were renovated and opened new private villa “Sajima Club.” The venue will be used for various purposes, such as wedding receptions, exhibitions, training facilities, and photo studio. This building was build in 1954 by Charles E. Tuttle, grand uncle of Mr. Kenichi Mori,  the current owner. and called “Red House” and renovated in 1986 for the company retreat of Honda. And this time, it was once again renovated by Mitsuko Kuroda, interior director to a 3-storey villa with guest rooms. Theme of the space is four elements of nature, “Fire, Water, Earth and Air.” The design with various materials reflects the scenes of the ocean in front of the building.

 

  • 「佐島倶楽部」 / Sajima Club
  • グランドオープン / Grand Opening :2011年3月1日 / March 1, 2011
  • 所在地/Address :神奈川県横須賀市佐島3-8-21  / 3-8-21, Sajima, Yokosuka-shi, Kanagawa
  • オーナー/Owner:タトル・モリエイジェンシー 森 健一 / Kenichi Mori, Tuttle-Mori Agency  
  • インテリアディレクター/Interior Director:黒田美津子/Mitsuko Kuroda 
  • 撮影/Photo :ナカサ&パートナーズ / Nakasa & Partners

 

 

 

3階に5室あるゲストルームの内の一室。居心地感の良い空間に仕上がっている

One of their comfortable guest room on 3-5th floor.

 

HACIENDA DEL CIELO

ダズルやリゴレットなどの人気レストランを手掛けるHUGEが新店「アシエンダ デル シエロ」を代官山にオープンした。9階建てビルの最上階にあるこのモダンメキシカンレストランは、メインダイニング、中2階席、全天候型のテラス席で構成。天井高8mの吹き抜け空間には、オリジナルに製作されたシンボリックな巨大シャンデリアが吊られる。バンコクのシロッコや、香港のシーヴァを彷彿とさせる本格的天空レストランが東京に誕生した。空間デザインを手掛けたのは、SWeeTの佐野岳士(さの・たけし)氏。 

Modern Mexican Dining “House in the Sky”

HUGE, restaurant operator for Dazzle and Rigolette, opened their new venue “Hacienda del cielo” in Daikanyama. Located on the top floor of a nine-storey building, this restaurant has a main dining room, mezzanine space and all-weather type balcony. Originally designed chandelier is hung from the 8-meter high ceiling in the atrium. The place may remindyou of the places like Sirocco in Bangkok and Siva in hong Kong. Interior design is done by Takeshi Sano of SWeeT.

  • HACIENDA DEL CIELO 
  • 開業/Opened:201126 / February 6, 2011
  • 所在地/Address:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山9階 / 9F Floor, 10-1 Sarugaku-cho, Shibuya-ku, Tokyo
  • 設計/Design:SWeeT 佐野岳士 / Takeshi Sano
  • 撮影/Photo :ナカサ&パートナーズ / Nakasa & Partners

 

 

 

ピッツェリア・スクニッツォ・ダ・シゲオ

2011124日にオープンした『ピッツェリア・スクニッツォ・ダ・シゲオ』は、カウンター10席の小さなピッツェリア。赤く塗装された伊・アクント社製の薪窯が店内外からのキーアイコンになっている。デザインを手掛けたのは、野井成正(のい・しげまさ)氏。

Pizzeria with Red oven 

PIZZERIA Scugnizzo DA SHIGEO, which opened on January 24, 2011 is a pizza restaurant with 10 seats. Their Italian made pizza oven painted in red is a key icon of the shop. The design is done by Shigemasa Noi.

  • ピッツェリア・スクニッツォ・ダ・シゲオ / PIZZERIA Scugnizzo DA SHIGEO
  • 所在地/Address:大阪市北区本庄西2丁目4-7 / 2-4-7 Honjo Nishi, Kita-ku, Osaka
  • 設計/Design:野井成正デザイン事務所 / Shigemasa Noi Design Office
  • 撮影/Photo:山田誠良

 

 

FAMILIE

託児所とカフェ、地下にはレストランが入る複合店舗「ファミリエ」が201011月、横浜・美しが丘にオープンした。この店は、傾斜に建つビルに入るため、フロア違いのファサードを2面持つ。この特性を生かし、二つの業態をワンフロアずつ入れ込んだ店舗となっている。デザインを手掛けたのは、柴澤 淳氏(サイドデザインパフォーマンス)。

1階は、託児所を併設したカフェ。間口が狭く奥に長い空間を三つのゾーンに分けるため、箱形の木造カフェ空間をRC造のスケルトン空間に挿入。その手前をデッキ続きのプレイエリア、最奥を託児所とし、異なる目的の3空間を生み出している。

地下1階はレストラン&カフェ。歩行者の少ない裏通り側に面した落ち着いた雰囲気のレストランで、ワインに明るいオーナーセレクトのワインを陳列し、木の根っこのような印象的なフォルムのシャンデリアで、ワイン貯蔵蔵のような地下空間を構築している。

 

Cafe & Restaurant Bar with Child Day Care Service

Commercial complex, “Familie” with a day care and cafe on the 1st floor and the restaurant on basement located in Utsukushigaoka in Yokohama opened in November 2011. As this building is built on the slope, it has two facades on different floors. They located two different outlets on each floor to make good use of this unique attribute. Design was done by Jun Shibasawa. (Side Design Performance)

Cafe on the 1st floor has the day care. To separate the space with small entrance area and extends far back into three zones, they inserted the box-shaped cafe area into the skeleton space. The area in front of that is the play area connected with the deck, and the deep end space is the day care.

There’s the restaurant and cafe on the basement. The restaurant facing to the back street with less pedestrians has tranquilizing atmosphere. They display wines selected by the owner, who is a wine specialist and created the space like a wine cellar with the chandelier like wood roots.

 

 

  • 「FAMILIE」
  • 所在地/Address:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-21-12 地下1階、1階/ B1 and 1F 2-21-12 Utsukushigaoka, Aoba-ku, Yokohama-shi, Kanagawa
  • 設計/Design:サイドデザインパフォーマンス 柴澤 淳/Jun Shibasawa, Side Design Performance
  • オープン/Opened:2010年11月/November 2010.

 

 

 

新潟モノリス

ノバレーゼが展開するウエディング施設の最新プロパティ「新潟モノリス」が201011月オープンした。建築およびインテリアを手掛けたのはラダックデザインアソシエイツの垂見和彦(たるみ・かずひこ)氏。マッスな建築の外観デザインは、ALC板を用い凹凸感を出すことで、シンプルながらもモダンな雰囲気を創出している。無機質な外観とは対照的に、内部は妖艶なインテリアが展開。浮遊するように設置されたチャペルはジュエリーボックスをイメージしたもの。

Inorganic and Modern Wedding Venue
Niigata Monolith, the latest wedding venue by Novarese opened in November 2011. Kazuhiko Tarumi of Ladakh Design Associates designed the architect and interior. The masculine exterior design gives simple yet modern image by using ALC panels which creates ruggedness. On the contrary to its inorganic exterior, the interior design is sexy. Chapel, which is like floating, was inspired by a jewelry box.

「新潟モノリス」
所在地:新潟市中央区南万代町1-11
設計・インテリアデザイン/Design:ラダックデザインアソシエイツ
建築面積:785.93㎡ 延べ面積:1232.39
経営:株式会社ノバレーゼ
撮影:ナカサ&パートナーズ

 【Niigata Monolith】
Address: 1-11, Minamibandai-cho, Chuo-ku, Niigata
Design: Ladakh Design Associates  Kazuhiko Tarumi
Building Area:785.93
Whole Area:1232.39
Management:Novarese
photo:Nacasa & Partners

新潟モノリス
http://www.niigatamonolith.jp/
Ladakh Design Associates
http://www.ladakh.co.jp/ladakh-d/index.html
Nacasa & Partners
http://www.nacasa.co.jp/

パティスリー ウチヤマ

昭和初期に建てられたノコギリ屋根の織物工場をリノベーションした洋菓子店「パティスリーウチヤマ」(群馬・桐生市)が127日グランドオープンする。 過去数度の増改築で隠れていた特徴的な屋根型を改めて表出。現代的な解釈の屋根型を付加している。建築を手掛けたのは玉上貴人(たまがみたかと)氏。  

 

Pastry Shop with the Roof Like Saw Edge

Textile factory, which was build more than 90 years ago was renovated and transformed into the pastry shop. Patisserie Uchiyama opened on January 27th in Kiryu-shi, Gunma prefecture. The building has its symbolic roof with the shape of saw edge, which was hidden because of the past renovations. Architect, Takato Tamagami added some modern touch to this roof and the building itself.

 

  • 店名/Name:「パティスリー ウチヤマ」 / Patisserie Uchiyama
  • 所在地/Address:群馬県桐生市東5-4-31 / 5-4-31 Higashi, Kiryu-shi, Gunma
  • オープン/Open:2011127日(予定) / January 27, 2007
  • デザイン/Design:一級建築士事務所タカトタマガミデザイン 玉上貴人/Takato Tamagami

 

Chinese Arts & Crafts – Hangzhou Store

中藝-杭州店は中国の華潤(集團)有限公司による最新の旗艦店である。中国芸術復活のコンセプトを強調するような厳選されたアンティークや、斬新な宝石コレクションなどを扱う。

 

“Wooden Treasure Box”

Chinese Arts & Crafts – Hangzhou Store is the newest flagship store launched by China Resources Retail (Group) Co., Ltd. in China. It offers a distilled range of antiques and a collection of novelty jewellery items – all of which had enhanced the concept of revitalizing Chinese arts.

 

  • Location: Hangzhou,China
  • Area: 3000 sq.ft.
  • Completion Date: July 2010

 

 

38 / 39« 先頭...3536373839