募集詳細

株式会社スーパーマニアック

東京・大阪オフィスでスタッフを大募集!(インタビュー掲載)

株式会社スーパーマニアック

株式会社スーパーマニアック 株式会社スーパーマニアック 株式会社スーパーマニアック

募集要項

募集職種
デザイナー(中途・新卒)
仕事内容
飲食店や物販店、商業施設などのデザイン設計
応募資格 
実務経験2年以上の方優遇
アプリケーションスキル:VectorWorks、Shade、Illustrator、Photoshop
雇用形態
正社員(3カ月の試用期間あり)
勤務地
東京オフィス:東京・浅草橋/大阪オフィス:大阪・天満橋
最寄駅
東京オフィス:JR総武線・都営地下鉄浅草線 浅草橋駅 徒歩5分/大阪オフィス:市営地下鉄谷町線・京阪中之島線 天満橋駅 徒歩5分
待遇
社会保険完備/通勤費全額支給/昇給賞与あり
勤務時間
10:00-18:00
休日:日祝、夏期、年末年始、有給休暇
給与
月給18万円以上(経験、能力を考慮し決定いたします)
求める人物像
明るくやる気とガッツのある方。
デザインが好きで、何事にも思いやりを持って取り組める方。
選考方法
履歴書、職務経歴書、作品集を必ずご送付ください。
書類選考の上、面接をお願いする方にのみご連絡を差し上げます。
※東京・大阪事務所の両方で募集しておりますので、応募の際は、必ず希望勤務地を明記してください。

【送付先】
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-23-5
株式会社スーパーマニアック
上地(うえじ)宛
e-mail: ueji@supermaniac.ne.jp
担当者からのメッセージ
完成度の高いプロジェクトを一緒につくり上げる仲間が増えるのを楽しみにしています!
皆さまからのご応募をお待ちしております。
デザイン/設計案件
fine diner & salon bar 7-NANA- (ダイニング・大阪)、JIKAN STYLE (手ぬぐい・東京)
人形師 原孝洲(浅草橋・東京)、golden ratio (ゴルフショップ・大阪)、
間人温泉 炭平 (旅館・京丹後)、焼肉 喜久安 (焼肉・大阪)
大阪王将 岩本町店 (中華食堂・東京)、たまごキッチン (テストキッチン・大阪)
KOHAKU (麻雀・名古屋)、MARe (商業施設・さいたま)
採用担当者に聞く
【スーパーマニアック代表、今福彰俊さんに聞く】

大阪と東京を中心に、レストランやバーなどの数多くの店舗デザインを手掛けるスーパーマニアック。代表の今福彰俊さんは、インテリアデザインとは縁遠い職種から転身した異色のキャリアを持つ。

「転職を考える際に、年齢で早い、遅いということを言われることもありますが、ぼくがこの業界に入ったのは30才の時。結構遅いと思います」と話す今福さん。それまでは広告代理店でトップの業績を上げ、その勢いのまま独立し、広告会社を立ち上げた。

「しかし、現実は厳しく、大きな企業の“看板”の力を痛感しました。このまま従来の広告の手法でビジネスを進めても先は無いと感じ、業界で打ち勝っていくため には何が必要かと考えた時、デザインならば人と違うものが生み出せるのではないかと思い至りました。店舗デザインであれば、1軒のお店でもその街を変える可能性を持っていると。これは、店舗デザインの業界に関わり始めてから知ったのですが、お店のオーナーは個人でも、時に数千万円の費用を投じて店づくりを する場合がある。大企業が数千万円の費用で広告プロモーションするのを考えると、そこには更に大きなリスクと思いがあるんです」

知識も経験もほぼ無い中で、数名のスタッフと共にインテリアデザインを含めた店舗のプランニング事業を始めたが、当然、始めはうまくいかないことが多かった。「施主がこちらの考えていることを全く聞いてくれなかったり、設計の打ち合わせで、別のインテリアデザイナーを同席させられたり……。もちろん、ぼく たちが未熟だったこともあるのですが、自分の目指すものを形にするには、実績をつくって、社会的な信用を得なければいけないと強く感じました」と振り返 る。そして、「この業界でやり抜く」と腹をくくり、初めての経験も失敗もすべて糧にする気持ちで仕事に取り組んできたことで、現在の今福さんとスーパーマ ニアックがある。会社の設立当時から、設計のミスによる追加の費用は、今福氏いわく「高い勉強代」として、自社で負担してきたことも覚悟の表れと言える。

「責任を持って店をつくるには、設計の知識やテクニックが当然必要です。しかしそれ以上に大切なのは、“思いやり”だと思っています。お店のオーナーが何を求めているのか、この店に来るお客さんが心地良く過ごすためにはどんな空間にすべきか、人のことを思って設計すること。そのためには、やらなければいけないことが増えて、大変な時期もある。そんな中でも、ぼくは、オーナーと時にぶつかりながら、完成した時にお互いに『いい仕事だった』と思えたら幸せを感じる し、それは結果的に良い店づくりにもつながります。最近は、この職種が自分に向いているかで悩んでいる若いデザイナーも多いようですが、今の時代は、他の仕事を選べる自由もあるし、やりたいことはいつでもできる。若いうちは、とにかく本気でやり抜くこと。デザイナーとしてできることを精一杯やってみてほし いですね」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会社概要

社名
株式会社スーパーマニアック
業務内容
飲食店や物販店、商業施設などのデザイン設計
住所
東京都台東区浅草橋1-23-5
担当者名
上地(うえじ)
サイトURL
http://www.supermaniac.ne.jp