タグ別アーカイブ: beauty salon

AXCEL E’LEVER 佐野店

w1

w2

w3

w4

w5

パッション&アートをテーマにデザインしたヘアサロン。はじめに「スペインカタルーニャ地方バルセロナ郊外の高級リゾートにある、レンガ造りの倉庫を増改築してリゾートホテルをオープンさせた」というストーリーを設定。カタルーニャ地方で活躍したガウディー、ダリ、ピカソ、から影響を受けた力強い何種類ものアートやオブジェを配し、ミュージアムのようなエンターテイメント性のある演出を心がけた。スタイリングスペースは2つの異なるテーマでデザインしており、お客様が自分で好きなブースをチョイス出来る「空間を楽しむサロン」を提案した。ホテルのヴィラをイメージした開放感のあるシャンプーブースや、トップライトの日差しが降り注ぐ中庭などリゾートを感じられる空間になっている。(大谷浩二/ルーツオブスタイル)

 

「AXCEL E’LEVER 佐野店」
所在地:栃木県佐野市高萩町1216-4
オープン:2015年11月5日
設計:ルーツオブスタイル 大谷浩二
床面積:270.13㎡
客席数:セット12席 シャンプー5席 VIPルーム1部屋
Photo:岩井佑人 (川澄・小林研二写真事務所)

 

This is a hair salon designed based on the theme of passion & art. First of all, we made up a story like “A brick warehouse stands in the suburbs of Barcelona of Catalonia in Spain. We are here to renovate this building to a classy resort hotel”. According to the story, we tried to produce a museum-like entertainment by placing several powerful art pieces and objects that were inspired by Antonio Gaudi, Salvador Dalí, and Pablo Picasso, artists lived in Catalonia. Styling spaces were designed with two different themes so that customers could choose their favorite one and enjoy “the salon space itself”. Shampoo booths have the image of an open hotel villa and a patio is in strong sunshine. From these factors customers can feel a resort atmosphere. (Koji Otani / roots of style)

 

【AXCEL E’LEVER Sano store】
Location:1216-4, Takahagi-cho, Sano-shi, Tochigi
Open:Nov. 5th, 2015
Designer:roots of style Koji Otani
Floor area:270.13㎡
Capacity:12 styling seats, 5 shampoo seats, and 1 VIP room
Photo:Yuto Iwai

AXCEL E’LEVER
http://www.axcel.ne.jp/

V:olta

volta_1

volta_2

volta_3

volta_4

volta_5

漆黒のアクリル系人工大理石で作られた無機質な箱の中には、髪の美術館とも言えるクロスセンチュリーな空間が広がっている。そこはフィーチャリスティックでありながらクラシックでも、モダンでもある。相反するすべての要素がこの空間では共存している。またその箱の横には、流線型を描くグラフィックがアクセントとして鎮座しており、空間全体の雰囲気を保ちながらもシャンプーエリアを緩やかに区切っている。「V:olta」(ヴォルタ)は、サロンでありながらサロンではない。人間の持つ直感に問いかけ、人の感情に訴えかける。まるで地下に潜むクラブのように、空気から伝わる空間の響きに身体の奥底から突き動かされるようなハコと言えるだろう。(松中博之/designroom 702)

 

「V:olta」
所在地:大阪市西区南堀江1-14-26 2F
オープン:2013年9月19日
設計:designroom 702 松中博之
床面積:37.5㎡
席数:カット6席 シャンプー3席
Photo:ナカサ&パートナーズ

 

 

In the inorganic jet-black box made from acrylic artificial marble, we can see a sight of cross-century space as the museum of hair. Several different senses; futuristic, classic and modern coexist in there nevertheless they are contrary to each other. The side of that black box, there are graphic walls as an accent. It divides the area into shampoo space and the others softly without breaking the atmosphere of whole space. Because there is another coexistence between the inorganic, black box and the organic, hair graphic. V:olga is the hair salon, but not the hair salon. It is calling the inspirations and appeal to the emotions of people. As a club lurking in the basement, V:olta is the place people are strongly moved by vibrations of this space. (Hiroyuki Matsunaka / designroom 702)

 

【V:olta】
Location:2F, 1-14-26, Minamihorie, Nishi-ku, Osaka
Open:Sep. 19th, 2013
Designer:designroom 702 Hiroyuki Matsunaka
Floor area:37.5㎡
Capacity:9 seats
Photo:Nacasa & Partners

 

 

V:olta
http://v-olta.com

 

designroom 702
http://www.dr702.com

 

Nacasa & Partners
http://www.nacasa.co.jp

INITY

image

image

image

INITY」(アイニティ)は、拡張移転に伴う新規改装で、大阪を代表する繁華街・心斎橋に位置する。クライアントは、30代の男性。「男っぽいヴィンテージの家具が好き」「ファッションは、GIVENCHYRICCARDO TISCI)やJEREMY SCOTTなどが好き」「客層は、20代~40代の女性が95%」上記3点のヒヤリングをベースに、デザインバランスを調整した。計画場所はビルの2階。ファサードの道路側ガラス面には、デザイン的なインパクトや日除けを考慮し、オリジナルシートを制作。ヴィンテージ要素の「チェス」をモチーフに、店内から外の状況も確認したいというクライアントの要望も、「チェス」のレイアウトによって生まれる隙間でクリアにした。夜には、ガラス面全体が行灯サインとなる。カット台は、講習会などの際、移動できるようにというクライアントの要望で、可動式にした。カット席横の壁面は「アート壁」と捉え、以前の店で使用していたロゴサインなど、思い入れのある小物をスタッフの美容師さんたちと一緒にレイアウトした。店の成長・発展に合わせて、また新たな小物が仲間入りすることだろう。(吉本 宗/VOIGER・文責BAMBOO

  • ヘアサロン「INITY
    所在地:大阪市中央区東心斎橋1-18-14 ミドウ心斎橋ビル2F
    オープン:2013220
    設計:VOIGER 吉本 宗
    床面積:193.6
    Photo:山田誠良

“INITY” moved its location to a downtown Shinsaibashi, Osaka. I designed a plan based on client’s favorites and requests, a man in his 30s; Mannish Vintage furniture GIVENCHY(RICCARDO TISCI) or JEREMY SCOTT fashion styles 95% of customers are women, in their 20s to 40s. On the window, custom designed “chess pieces” sheet used as an icon of vintage gives a sunshade to the salon, also fulfilled the client’s request that outside is visible through the gap between the chess pieces. Furthermore, thanks to a window on the street side, featured window design becomes an eye-catching element from outside; in the evening, the window is lit up by the lights through the chess, creating a fantastic atmosphere. Custom designed mirror tables are movable for lecture meeting, flexible location can be created case by case. In the cutting area, side wall becomes an “INITY Art Wall”.  All staffs and I set the precious collection pieces came from its old salon, including INITY logo design from the old salon.  New pieces will be joined to the Art with the salon growth.Hajime YoshimotoVOIGER


  • Hair SalonINITY
    Location: 2F, 1-18-14 Higashishinsaibashi, Chuo-ku, Osaka, Japan
    Open: February 20, 2013
    Designer: VOIGER  Hajime Yoshimoto
    Floor area: 193.6 
    Photo: Seiryo Yamada

image

2CV

このヘアサロンでは、訪れた人が日常の忙しさから解放され、気分を新たに変身する場として自然の美しい風景を取り込んだ空間を創り出すことがテーマとなった。陽の光と自然をモチーフとし、エントランスから各ブースへとストーリー性を持たせ、ひとつの店に様々な表情を演出している。エントランスにそびえる樹木の中から注ぐ陽の光と開放感のある光の表現がナチュラルで温かみのある空間を演出し、奥の空間へ進むと水平線に輝く太陽光を表現した開放感のある空間を表現している。シャンプーブースでは、清潔感のある純白な空間をやわらかい光で包み込むことでリラックス出来る場を生み出している。ネイルスペースは、女性らしさをふんだんに取り込んだ「女性の憧れの部屋」をイメージした。高い天井とミラー効果を組み合わせることで、空間に広がりと開放感を生み出し、一方では天井を下げることで包み込まれる安心感を得られる空間とし、相対する二つの要素を併せ持つ、変化に富んだ空間となっている。自然をテーマにした開放感ある演出、ナチュラルな素材感に包まれたこのヘアサロンは、ゆったりと気分転換をし、今までとは違う自分に変身する場としてふさわしい場になった。(柿谷耕司/文責BAMBOO

  • 2CV」(ドゥーシーボー)
  • 所在地:埼玉県さいたま市南区別所7-21-1 プラウドタワー武蔵浦和マークス1
  • オープン:201337設計:柿谷耕司アトリエ 柿谷耕司 櫻井 誠
  • 床面積:79.29席数:カット6席/コールド2席/シャンプー3席/ネイル2
  • Photo:大瀧 格

  



This hair salon aims to create the space which takes in beautiful natural scenery. Customers feel liberated from daily hectic lives and can transform with refreshed minds. Sunshine and nature are design motives. From the entrance to each booth, various aspects of the salon are expressed with a story line. Trees placed in the entrance make sunshine filtering through foliage and lights with open feeling express the natural and worm space. In the back space, the sun above the horizon is expressed with a sense of openness. In shampoo booths, the clean and stark white space is wrapped with soft lights creating relaxed atmosphere. The nail treatment space is designed to be “a women’s ideal room” with many feminine features. One part of the space has a high ceiling and utilizes mirror effects achieving wide and open feelings and the other part has a low ceiling giving wrapped and comfortable impressions. Ambivalent elements are coexistent in one space, giving diversified expressions. The salon is successful in creating relaxed atmosphere where customers can refresh their minds and transform.(Koji Kakitani)


 

  • 2CV
  • LocationProud Tower Musashi-Urawa Marks 1F, 7-21-1 Bessho, Minami-ku, Saitama-shi, SaitamaOpen : March 7th, 2013
  • Designer : Koji Kakitani Atelier, Ltd.  Koji Kakitani  Makoto Sakurai
  • Floor area : 79.29
  • Capacity6 seats for cutting/ 2 seats for coloring / 3 seats for shampoo/ 2 seats for nail treatment
  • PhotoKaku Ohtaki

 

 

Spa&Wellness Mandarin Oriental Singapore

 

AB Conceptdrew inspiration from Singapore’s heritage-rich past to design the spa at the Mandarin Oriental, Singapore. Paying tribute to the local culture, AB Concept reinterpreted aspects of traditional Chinese architecture – including wooden shutters, timber walls and recessed ceilings – for a modern setting. Lacquered panels and concealed lighting, crafted to resemble louvered shutters, line the walls, echoing classic 19th-century designs and suffusing the interiors in a dreamy glow.  Natural wood finishes and mosaic tiles contrast with glass screens and mother-of-pearl accents, creating a delicate landscape of complementary textures.  For added depth and texture, AB Concept has emboldened the natural palette with punches of purple and subtle gold accents. A Celestial cloud silhouette, a traditional symbol in Chinese folklore, is a recurring motif. Appearing throughout, the layered graphic unifies the design. The textured motif first appears as the iconic pattern on a 50 mm thick frosted acrylic sliding-door entrance. Strikingly lit from below, the theme enhances the tranquil mood, creating an otherworldly, mystical setting. The Celestial Cloud reappears in the reception area in a bold ceiling relief, its multiple layers lit from within. Bringing a symmetrical cohesion to the design, the pattern is reflected in the mosaic floor pattern. The radiant, multi-layered graphic also features in wall sconces, ceiling reliefs and wall panels.  Located on the fifth floor, the spa comprises six treatment rooms, including two luxurious couples’ suites. A separate manicure-pedicure section, a tea lounge and one-to-one consultation ‘Pods’, enhance the sense of privacy. Providing unrivalled levels of comfort, the VIP Treatment Suite includes a couple’s vitality pool and luxurious steam shower in bamboo-styled marble. (AB Concept)

  

  • Spa & Wellness Mandarin Oriental Singapore
  • Location : 5th floor of Mandarin Oriental Singapore – 5 Raffles Avenue, Marina Square, Singapore
  • Open : September, 2011
  • Designer : AB Concept
  • Floor area : 380
  • PhotoChester Ong

  

  

シンガポールの古き良き遺産からインスピレーションを得て、「マンダリンオリエンタルシンガポール」のスパをデザインした。ローカルカルチャーへの賛辞として、木製の鎧戸や壁、そして堀天井等の伝統的中国建築の諸様式をモダンな装置へと再解釈している。ルーバー式の窓のように造作された塗装パネルと間接照明は、壁面に沿って19世紀のクラシックなデザインに呼応し、室内に夢のような光を満たしている。天然木仕上げとモザイクタイルは、ガラスのスクリーンと真珠のアクセントに対してコントラストを描きつつ、相互に補完し合う質感により、繊細な風景を創り出している。空間に奥行とさらなる質感を与えるため、自然のパレットに紫色とほのかな金色というアクセントを付け加えた。神々しい雲のシルエットは中国の民間伝承の伝統的なシンボルであり、反復されるモチーフである。これは幾重にも重なったグラフィックとして全体に現れ、デザインを統一している。この凹凸のあるモチーフは、はじめ50mmの厚みを持った艶消しアクリルのスライディングドアに象徴的なパターンとして現れる。ドアは下部から印象的に照らされ、静謐なムードを醸し出し、別世界のような神秘的な情景を創り出している。この神々しい雲のモチーフは、受付のエリアにも天井に太いレリーフとして再び現れ、層になって内部から照らされている。このパターンはモザイクフロアのパターンにも反映され、デザインにシンメトリックなまとまりをもたらしている。この光を放つ重層的なグラフィックはまた壁面の突出し照明、天井装飾、壁面パネルにも現れる。ホテルの5階に位置するこのスパは、二つのラグジュアリーなカップル用スイートルームを含む、六つのトリートメントルームから構成されている。別個に設けられたマニキュアやペディキュアのセクション、そして一対一の相談用の個室は、プライバシーの感覚をさらに向上させている。比類なき快適さを提供するため、VIPトリートメントスイートルームは、大理石によるカップル用のプールと豪華なスチームシャワーを備えている。(AB Concept

  

  • Spa & Wellness Mandarin Oriental Singapore
  • 所在地:5th floor of Mandarin Oriental Singapore – 5 Raffles Avenue, Marina Square, Singapore
  • オープン:201111
  • 設計:AB Concept
  • 床面積380
  • PhotoChester Ong

  

  

  

 

 

LOTT annibirth

lott annibirth_年に数回訪れる、美容室での一日。新しい自分に生まれ変わる、特別な一日。
そしてこの一日が、自分自身へのプレゼント。オーナーの思いの込められた言葉を聞いたときにふと思い起こされたのは、自分の中の幼少の記憶でした。
幼かった頃、美容師さんにかわいくしてもらうことがただうれしくて、楽しみだったあの頃の気持ち。
幼少時の気持ちとリンクする情景、親に手を引かれて行った、サーカスのテントの中に広がる不思議な世界。
日の当たる教室の寄せ木作りの床、なつかしいにおい。記憶の断片を手繰り集め空間を再構築しました。入り口には、床からさまざまな方向へ伸びるランダムな木壁。一枚一枚違った表情のヴィンテージオークが空間に程よいコントラストを奏でます。
不思議な感覚を覚えるように立ち並んだ木壁をくぐり抜けて広がるのは、これから生まれ変わる新しい一日。
そこにはこれからの自分が描かれる、さまざまな形をしたキャンバスが立ち並び、アトリエのような空間に光が降り注ぎます。エントランスから続く壁に施されたナナメのラインは、昼から夜へ、刻々と刻む時計針のように明るい空間から暗い闇の空間へと誘い込みます。
光と影、裏と表、直線と曲線の織りなす空間の中に、どこか詩的なイメージを纏った不思議な空間を表現しました。(手島紗夜/tgd)

  

  • ヘアサロン「LOTT annibirth
  • 所在地:福岡市中央区天神2-4-11 パシフィーク天神701
  • オープン:2012630
  • 設計:tgd タカスガクデザイン 手島紗夜、高須 学
  • 床面積:108.26
  • 席数:カット8席、カラー6席、シャンプー5
  • Photophoto office overhaul

 

 

“Lott annibirth”. People visit a hair salon several times a year. At the day you visit the salon, you become a brand new person. That is a present for yourself. When I heard these words from the owner of the salon, I was remembering my childhood. When I was small, I just enjoyed having my hair cut and cute by a stylist. The childhood is linked to sceneries; a wonderful world opened under a tent of a circus where my parents took me and a nostalgic scent of a classroom with a wooden mosaic floor in the sun. I reconstructed the space by gathering a piece of my memory. I set wooden walls stretching randomly at an entrance. Each vintage oak wood has different faces and makes appropriate contrast in the space. After passing through wooden walls with wonder you see a brand new day where you will be reborn. There are canvases with different shapes where your future will be drawn in the atelier like space filled with sun lights. A slanted line on the wall from the entrance invites you from the bright space to the dark space just like a clock hand. I created a wonderful world with a poetic image in the space of the light and the shadow, the front and the back, and the straight line and curved line. (Sayo Teshima / tgd)

  • Location:Pacifique Tenjin 701, 2-4-11, Tenjin, Chuo-Ku, Fukuoka-Shi, Fukuoka
  • Designer:tgd Sayo Teshima Gaku Takasu
  • Floor area:108.26㎡
  • Capacity:40 seats for cutting/ 6 seats for coloring / 5 seats for shampoo
  • Photo: photo office overhaul

  

  

  

  

 

Angelico

佐賀市にオープンした女性専用の美容室。“女性のためだけの空間”というキーワードから、ひと目見ただけでそれを感じる場所である必要性があった。周辺環境と差異を持たせ、全く別の世界観を作ることからアプローチした。スタイリングスペースと外部環境の間にレセプション機能を持たせた真っ青な箱を配置し、ショーウィンドウのようなスペースを設けた。期待感を高揚させ店内へ誘う導線として、または外部へアピールするショーウィンドウとして機能している。(坂本幹男/MOVEDESIGN)

  

  • ヘアサロン「Angelico
  • 所在地:佐賀市兵庫町大字藤木543
  • オープン:2012720
  • 設計:MOVEDESIGN  坂本幹男
  • グラフィック:北御門 遥
  • 床面積:50
  • 台数:スタイリング/4台 シャンプー/3
  • Photo:針金洋介(TechniStaff

 

 

A women-only hair salon opened in Saga prefecture. Because the keyword of the salon is “The space for women only”, it was indispensable to make people to feel that concept at first sight. I started the space design by approaching the creation of completely different view of the world in there in order to differentiate from the surroundings. I placed a bright blue box with the function of reception in between a styling space and an external environment and made that box like a show window. That is functioning as an inciting cause to invite passersby into a salon and also an appealing show window. (Mikio Sakamoto / MOVEDESIGN)

  • Hair salon 【Angelico】
  • Location:543, Oaza Fujinoki, Hyogo-machi, Saga-shi, Saga
  • Open:July 20th, 2012
  • Designer:MOVEDESIGN  Mikio Sakamoto
  • Graphic:Haruka Kitamikado
  • Floor area:50㎡
  • Capacity:Styling 4 seats / Shampoo 3 seats
  • Photo:Yousuke Harigane (TechniStaff)

  

  


 

 

NAIL STATION LUMINE MACHIDA

イニシャルを象った、宝石やスイーツを思わせる大粒のモザイクタイルにより、分かりやすくも清潔感のあるファサードを表現。幾多の光を演出するフルカラーLEDを導入し、施術中に浮かび上がるディスプレイフレームを立体的に描写した。中世のお城を想起させるオリジナルクロスと、包容感のあるハイバックソファにより演出されたラグジュアリー感のある空間で、約2時間の施術時間を、心地良い特別な時間とした。(西脇一郎/文責BAMBOO)

 

  • NAIL STATION ルミネ町田店」
  • 所在地:東京都町田市原町田6-1-11 ルミネ町田店8
  • オープン:2011826日(リニューアルオープン)
  • 設計:西脇一郎デザイン事務所 西脇一郎 鈴木祥平
  • 床面積:29.26
  • 施術台数:6席(個室1席含む)
  • photo:ナカサ&パートナーズ

 

 

The clean and straightforward salon façade consists of large drops of mosaic tiles which expresses salons initial and gives you an impression of jewels or sweets. Full-color LED lighting system adds various three-dimensional expression to display frames during the manicure treatment. The treatment takes around 2 hours but custom-made wall paper patterns reminding you of medieval castles and encompassing high back sofas make it comfortable and special. (Ichiro Nishiwaki)

 

  • 「NAIL STATION LUMINE MACHIDA」
  • Location:8F LUMINE Machida, 6-1-11Haramachida, Machida-shi, Tokyo
  • Open:Augst 26th, 2011(renewal open)
  • Designer:ICHIRO NISHIWAKI DESIGN OFFICE Ichiro Nishiwaki Shohei Suzuki
  • Floor area:29.26㎡
  • Capacity:6seats
  • Photo:Nacasa & Partners

  

  

  

     

 

 

 

 

 

AXCEL E’LEVER 鹿沼店

オーナーからの要望はヨーロッパのリゾートホテル。石をふんだんに使用した豪華なサロンにしたいとの依頼だった。敷地500坪の建坪150坪という建築からの巨大なヘアサロン。本来セット椅子の台数を確保することから始まるプランニングだが、セット椅子は16席のみ。いかに優雅な空間を演出するかを求められた。海外で買い付けた石は1,000㎡以上。送られてきたコンテナは4台にも及んだ。ライムストーンのアーチを潜りイエローのエントランスを抜けると、特殊塗装されたモルタル壁面が水に浸かっているかのような不思議空間が現れる。発色の良いブルーでリゾート地の青い海を連想させる。この空間は、ショップゾーンで商品が浮遊するような幻想的な演出を試みた。隣接するネイルブースへは、波打ち際のようにグラデーションで水のブルーは消えていき、リゾートの自然に囲まれた空間に変わる。階段を上がるとホテルのロビーをイメージしたレセプションゾーンへ。ヨーロッパを連想させるレース柄や手摺り、シャンデリアなど古典的なエレメントを使用しつつ、ライムストーンの壁面にイエローとピンクをバランス良く配置し、スタイリッシュでモダンな空間に仕上げた。セットブースは晩餐会が開かれるようなパーティールームをイメージし、ガラス面には贅沢の象徴イメージとしてマリーアントワネットを使用。規則的で重厚感のある大理石の壁がプライベート感を持たせると共に空間に躍動感を与えている。また、店内の中央を通る紫の絨毯をイメージした床(特殊塗装)は30mにもなる。豪華で賑やかなセットブースとは対照的に、少しずつ照度が落ち、4m以上ある天井までエージングされたフェイク扉と壁面のアートとシャンデリアは、中世ヨーロッパの歴史を感じさせる。フェイク扉にはナンバーが与えられ、ゲストルームのドアをイメージ。隙間から見え隠れするシャンプールームの壁面は幻想的な巨大なアートが浮かび上がる落ち着いた空間。リゾートホテルというストーリー性を持たせたこのサロンは美容室というカテゴリーを飛び越え『リゾートホテルで髪を切る』という新しいコンセプトのもと、優雅な時間の流れる最上級のヘアサロンが誕生した。(大谷浩二/ルーツオブスタイル、文責BAMBOO

 

  • AXCEL E’LEVER 鹿沼店」
  • 所在地:栃木県鹿沼市栄町2丁目22-1
  • オープン:201168
  • 設計:ルーツオブスタイル 大谷浩二
  • 床面積:495
  • photo:岩井祐人

 

 


1 / 212